夜は短し歩けよ乙女 (2017) : The Night Is Short, Walk on Girl

京都を舞台に、後輩に思いを寄せる先輩の姿を描く、森見登美彦のベストセラー青春恋愛小説をアニメ映画化。俳優や歌手など多彩な顔を持つ星野源が“先輩”役でアニメ声優としては単独初主演を務める。湯浅政明監督、主題歌のASIAN KUNG-FU GENERATIONなど、同じく森見の小説をテレビアニメ化した「四畳半神話大系」のスタッフが集結。

夜は短し歩けよ乙女(2017)のあらすじ

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は、なるべく彼女の目にとまるよう、ナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭と時は過ぎ、冬を迎える。京都の街で個性豊かな仲間たちが起こす騒動に巻き込まれ、さらに季節は過ぎていく。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いは叶うのだろうか。

  • コメント: 0

関連記事

  1. マインド・ゲーム (2004) : Mind Game

  2. きみと、波にのれたら (2019)

  3. 夜明け告げるルーのうた (2017)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。